良いネイルサロンの見つけ方

良いネイルサロンを見つける方法

ネットで事前に調べられる事

女性だけでなく男性も、指先をキレイにしておきたいと思う方は多いはずです。
その反対に、指先がボロボロだと気分ものらなかったり仕事などがはかどらなかったりすることもありますよね。
ネイルは周りの人にむけてというより、自分自身の気持ちを明るくするためのもののような気がします。

爪やネイルは自分でもすることができますが、やはり本格的なデザインやジェルネイルをしてもらいたい場合にはネイルサロンでプロのネイリストに施術してほしいですよね。
以前よりもネイルサロンも増え気軽に行けるようになってきてはいるものの、やはり初めての場合は行ったことのないネイルサロンに行くときは、そのサロンで失敗しないか不安になるものですよね。
失敗すると、自分の爪を痛めてしまったり、最悪な場合は感染症になったりすることもあります。
美容師とは違い、ネイリストは未だに国家資格などが存在しないため、誰でもが開業できるのも事実です。

では、お客としてネイルサロンを見つける場合、どのような点に気を付けて選ぶべきでしょうか。
今回はそのいくつかをまとめてみました。

ネイルサロンに行こうと決めたらインターネットで検索する方が多いかと思いますが、この時に、気になるサロンの口コミもチェックしておくと良いでしょう。
また、初めてのところでいきなりネイルをしてもらうことに抵抗がある場合には、ネイルケアをしてもらい、そのサロンの技術をチェックしてみるのも良い方法かと思います。
そして実際にネイルを施術してもらう時も今後そのネイリストでも安心か、確認しておきたいポイントをいくつかとりあげてみました。

失敗しないネイルサロンの選び方

最近では、飲食店だけでなく病院なども口コミをネットで確認することができるようになりました。 もちろん、ネイルサロンもネット上での評価を事前に知る事が可能です。 その情報が全てとは一概には言えませんが、初めての場合は参考までに目を通しておいてもよいのではないでしょうか。

ネイルケアをしてもらいチェックする

ネット上では評判もデザインもとても良さそう!と思ってもやっぱり不安…という方は実際にそのサロンへ行ってみて、ネイル以外のサービスを受けて技術だけでなく、ネイリストとの相性やサロンの雰囲気などもチェックしてみると良いでしょう。 また機材やサンプルなど、ネット以上に得られる情報は多いかと思います。

ネットやケア時以外でチェックできること

ネットで評判が良く、実際にケアしてもらっても質が良い事が分かったら、次は実際にネイルをしてもらいましょう。 そもそもネイルサロンが初めての方は、そのネイルの質が良いか悪いかわかりづらいかもしれません。 ここではその見極め方をいくつかご紹介していきたいと思います。